ささえあいブログ

ふれあいサロン「シュシュ絆」 みんなの笑顔が見たかった

  • 2020年03月02日

一緒に過ごした確かな時間

2019年11月26日(火)シュシュ絆を取材しました。当日は3周年記念、会場の中央南地域集会所(足立一丁目)は人でいっぱいになり、歌や体操など3年間の思い出映像、剣舞披露など(いつもはマジックや腹話術も披露されています)盛りだくさんの内容でした。

始まりは総合ボランティアセンターで行われた、ここあだちカレッジの地域の居場所を作りたいを受講した銀山さん(代表者)が、自分の地域でもみんなが集まれる場所を作りたい!お年寄りの方を1人きりにしない、一緒に楽しみたい、また来たいなって思って欲しい。その想いの一つひとつが、足立区の片隅に彩りのある笑顔を運んでくれました。

お友達ができた

ボランティアの方や口コミを通して、銀山さんの地域の居場所を作りたいという想いはお友達ができたという形になりました。こういう場がある事で、生活に張りが出て外に出るのが楽しくなる。来年も再来年もみんなで一緒に楽しみたい。何気ない毎日に彩りを与えてくれたのは、みんなを笑顔にしたいという優しさでした。

取材者メモ

1人きりで生きる毎日は孤独を感じます。こういう場がある事でいつまでも明るく楽しく生きられる!

広報誌

広報誌 一覧

社協だより

ボランティあだち

LINEスタンプ