ささえあいブログ

こども食堂支援協議会

  • 2020年10月05日

新鮮野菜の即売会で子ども食堂支援

こども食堂支援協議会は、今年7月に設立したばかりの新しい団体です。主に北足立市場から仕入れた野菜の即売会を行い、その収益を区内の子ども食堂の運営資金に充て、運営団体を支援しています。現在、活動を休止している子ども食堂もありますが、毎週各所で野菜即売会を開催することで、今後の支援資金を積み立てています。今回は第1回目となる交流会に参加して、お話を伺ってきました。現在4か所で行っている野菜即売会ですが、今後は開催場所を増やしていくことが目標だそうです。

交流会では、こども食堂支援協議会の活動報告に加えて、区内の子ども食堂と今後の運営支援のための意見交換が行われました。
交流会では、こども食堂支援協議会の活動報告に加えて、区内の子ども食堂と今後の運営支援のための意見交換が行われました。
野菜即売会には新鮮で安価な野菜等が並んでいます。販売開始前から行列ができるところもあり、各所でリピーターも多いそうです。

取材メモ

7月には収益金の一部を豪雨災害の義援金にも充てたそうです。即売会の会場や買い手が増えれば支援の輪も広がると感じました。

広報誌

広報誌 一覧

社協だより

ボランティあだち

LINEスタンプ