お知らせ ささえあいブログ

【西新井】OUCHIカフェ×西新井ふれあいサロン交流会等

  • 2021年03月31日

コロナ禍でできる地域の多世代・他分野のつながり作品展

みなさんあまびえはご存じですか?疫病を予言した妖怪でコロナ禍では無病息災のシンボルになっています。このあまびえをテーマに、コロナ禍でも人と接触しない形でつながりを感じてもらう方法を検討しました。オンラインでサロンと事業所が会議を重ね、「西新井あまびえ作品展」が開催されました。
関係者のつながりから、「西新井第二小学校」の児童や障がい分野の施設の「綾瀬あかしや園」、OUCHIに併設されているグループホームの利用者から作品を寄せていただき、初日は120作品以上が展示されました。
そのほかにも「OUCHI」では非接触でできる取り組みをいろいろ考えているようです。今後の動きにも注目です。

コロナ禍での思いや気持ちをあまびえとともに募集しています。感染予防に配慮しており、自由に見ることができます。
作品をよくみると、「あまえび?!」「アマリエル?!」なる作品も。小学生らしいユニークな発想も、眺めていて楽しい気持ちになりますね。もっと作品も増えていく予定です。
コロナの終息を願う気持ちと、医療関係者への応援メッセージを書いてくれました。人を想う気持ちが伝わってきます。あまびえのもつ疫病退散のご利益がありますように。
  • 取材日:令和3年3月22日
  • 参加人数:約240名

取材メモ

手書き作品だけでなく手芸を交えた作品もあり、見ていてとても楽しい作品展でした。カフェなのでおいしいパンも楽しめます。(安田雅俊・木村紘輔)

  • 問い合わせ先:地域福祉課 ☎6807ー2460 FAX5681-3374

広報誌

広報誌 一覧

社協だより

ボランティあだち

LINEスタンプ