総合ボランティアセンター

≪ボランティア応援ポイント事業(U29対象)≫ポイントを集めてボランティアを楽しもう!

 オリンピック・パラリンピック教育の理念を継続して推進していくために「ボランティア応援ポイント事業」を創設(令和3年10月)しました。若い方にボランティア活動を通してボランティアマインド(他者を思いやる心など)や障がい者理解(心のバリアフリーと共生社会の実現)の促進を図り、また、若い方がボランティア活動を積極的に行うことで、足立区(ひともまちも)がもっと元気になることを目指していきます。ボランティあだち(ボランティア募集情報)に掲載のボランティア活動に参加して、ポイントを集めていただくことで、足立区内共通商品券(10ポイント500円)と交換することができます。

事業詳細

対象者

 足立区総合ボランティアセンターにボランティア登録をしている30歳未満の方

 ※30歳以上の方もポイントを集めること(足立区内共通商品券交換不可)はできます。 10年間継続して、毎年10ポイント以上取得すると感謝状が贈呈されます。

事業の流れ

(1)ボランティア登録をします(登録されていない方のみ)

 ボランティア登録をされていない方は総合ボランティアセンターの窓口、またはWEBよりご登録下さい。

(2)LINEに友だち登録(追加)をします(登録されていない方のみ)

 足立区総合ボランティアセンターLINE公式アカウントに友だち登録されていない方は友だち登録をお願いします。

(3)ポイントカードを取得します

 LINEを起動し、検索のQRコードスキャンより下のQRコードを読み込みショップカード(以下、「ポイントカード」という。)を取得して下さい。

 ※ LINEを利用していない方は総合ボランティアセンターまでご相談下さい。

(4)ボランティア活動先を選びます

 毎月LINEで配信している「ボランティあだち」のボランティア募集情報から希望する活動を選び、問合せ・応募先に直接ご連絡をして、活動内容の確認、活動日時等を調整して下さい。また、連絡をする際に、ボランティア応援ポイント事業のポイントカードを持っていることをお伝え下さい。

(5)ボランティア活動をします

 (4)で調整した活動先でボランティア活動をします。

(6)ポイントカードにポイント取得用のQRコードを読み込みます

 ボランティア活動後に、活動先からポイント取得用のQRコードの提示をお願いし、取得したLINEのポイントカードからQRコードを読み込んで下さい。また、ボランティア登録、相談(初回のみ)、ボランティア保険加入手続き、ボランティア講座への参加でもポイントを貯めることができます。詳細はお問合せ下さい。

  • スタンプは4時間未満のボランティア活動で1ポイント、4時間を超える活動は2ポイントとなります。1日2ポイントまで(※)となります。                                       ※例えば、ボランティア保険加入手続き(1ポイント)後、4時間を超えるボランティア活動(2ポイント)を行った場合、計3ポイントとなりますが、1日上限の2ポイント付与となります。また、QRコードの読み込みは1日1回(場所)となりますので、A施設で4時間未満の活動、B施設で4時間未満の活動を行った場合は1ポイントとなります。どちらかの施設でQRコードを読み込んで下さい。
  • スタンプカードの有効期限は最後にポイントを獲得した日から1年間、または30歳を迎えるまでとなります。有効期限を経過した場合は再度スタンプカード(貯めたポイントは引継ぎされません)を取得して下さい。

(7)ポイント交換を申請します

 貯めたポイントは10ポイントで500円分の足立区内共通商品券と交換できます。交換の際は、お手数ではございますが、総合ボランティアセンターまでご来所いただき、10ポイント貯めて獲得した特典チケットを職員にご提示下さい。なお、足立区内共通商品券と交換するまでは「使用済み」にはしないで下さい。誤って「使用済み」にしてしまった場合、交換はお受けいたしかねますので予めご了承下さい。また、獲得した特典チケットは有効期限(1年)内に交換をお願いいたします。

  • 足立区内共通商品券と交換できる上限は、1年間10枚までです。

活動表彰

 ボランティア応援ポイント事業のボランティアとして、10年間継続して活動すると感謝状の贈呈があります。10年間継続して、毎年10ポイント以上取得された方が対象(年齢の制限はありません)となります。

ボランティア保険

 ボランティア活動を安心して行っていただくために、ボランティア保険の加入をお勧めしています。ボランティア保険は総合ボランティアセンターの窓口で受け付けしております。また、ボランティア活動を行う皆様におかれましては十分に感染予防対策を実施したうえで活動して下さい。少しでも体調不良の場合は、活動しないようお願いいたします。

活動先の受入

 総合ボランティアセンターではボランティアを必要とする方(個人、団体問わず)の相談を随時受付けしております。外出介助など日常生活上でのお困りごとからお話し相手などボランティアさんにお願いしたいことがありましたら是非ご連絡下さい。なお、ボランティアさんは自発的な活動であるため、活動者が見つからない場合もあります。ボランティア要請をいただくことでボランティア活動をしてみたい人に少しでも多くの活動先をご紹介できるようになります。

広報誌

広報誌 一覧

あだち社協

ボランティあだち

LINEスタンプ